かんざえもん

文章を書いている間の脳みそのドライブ感を楽しみたいブログ

お金その1.長期分散投資、口座開設完了

 

ふと、Youtubeを見てるときに、この動画を観た。↓


www.youtube.com

 

 

オリラジの中田敦彦YouTube大学でも一億円さえ貯めれば、それを年利5%で運用して、そのうちの4%=400万円を1年間の生活費とすれば、資産が減ることなく、働かずに生きていける、という情報をとりあえず知っていた。

 

それで、特に人生でやりたいことも、やらなければならないこともそんなになかったので、ふと脳死楽天証券に証券口座を開設した。開設してから無勉強で投資始めるのは怖いな、と思い、勉強を開始した。

 

ひとまず、オリラジの中田敦彦YouTube大学の「お金の授業」シリーズを見た。お金の学習に関しては、以下のフェーズがある。

  • 貯める
  • 稼ぐ
  • 増やす
  • 守る
  • 使う

長期分散投資は、増やすためのものである。結局、稼ぐことを覚えないとあんまり未来は明るくないのだが、増やす方も早くからやっておくほうがいいに越したことはない。

 

###

 

僕の周りの友達は、FXとかビットコインとか、投資で稼ごうとしている。FXはレバレッジをかけて、短期で儲けを得たい、というものらしい。FXはほとんどギャンブルに近いと思うので、僕は一切手を出す気にならない。FXには手を出さないと決めている。

僕は投資信託をしようと思っている。インデックス投資である。外国株を買って、年利5%で運用できるなら、それでいこうと思っている。

 

僕の今の気持ちとしては、投資信託を長期分散で行いながら、投資の勉強を始めようと思っている。それでどんなものかわかってきたら、投資の額を増やしていきたいと思う。投資の額を増やすにはお金を稼ぐフェーズが欠かせない。お金を稼ぐフェーズも頑張りたいと思う。

 

###

 

Voicyで、「投資信託」と検索すると、まさとFPという人が日本人のマネーリテラシーを上げるために音声を上げてくれているので、農作業をしながらそれを聞いている。


www.youtube.com

 

やはりこの人の話を聞いていてもお勧めはインデックスファンドである。S&P500という株を買っとけって感じであるし、投資を学ぶとしたら、まずは長期分散投資で少額からの投資を始めて、ゆくゆくはレバレッジなども勉強したりして、投資の専門家になればいいよ、と言っている。

従って、まず投資の勉強でなすべきことは、長期分散投資であると考え、インデックスファンドをやっていこうというところである。

 

###

 

山崎元大橋弘祐『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』という本も読了した。

 国債を買って、銀行よりも安全に貯蓄せよ、そして、リスクを取って増やしたいなら、これまたインデックスファンドが良い、とのことだった。日本株と外国株を半々くらいで買え、とのこと。

 

投資の不都合な真実として、アクティブファンドよりもインデックスファンドの方が、得というものがある。アクティブファンドはプロの人間の投資家が、ポートフォリオを組んだりして、株価を予想するというものだが、それよりも機械的に指標=indexだけを追うインデックス投資の方が利率が良いらしい。しかもインデックスファンドは機械で行っている分、人件費があまりかからないため手数料も安い。投資話は手数料が損の原因みたいなところがあるから、やはりインデックス投資が強い、ということになる。

 

ある程度インデックス投資について理解したら、早めに稼ぐフェーズに移行した方がよさそうである。

 

 

とりあえず、口座の初期設定が完了した。

 

これからまたごちゃごちゃと楽天ブリッジなどよくわからない仕組みについて勉強してゆかなくては。なんでこんなにわかりにくいのか。

 

 

おわり