かんざえもん

文章を書いている間の脳みそのドライブ感を楽しみたいブログ

百姓について

何がしたくないか/人を集める

何がしたくないか。 社畜みたいに仕事をしたくない。社畜というのは本当に気の利いた言葉で、僕は前職のIT系の仕事をしていたときに、自分の姿が養鶏場の鶏とダブった(しかもものすごく狭いケージで飼われている系の鶏)。IT系で働いていた時、すごく生命力…

おじろく・おばさについて、他人事だと思えないと思うときがある話

日本の昔(今もなお続いているのかもしれないが)の 奇習に、 「おじろく・おばさ」 というものがある。 詳細は以下のページにあるが、 https://matome.naver.jp/odai/2138257786959245901 要するに、長男以外は、後継ぎに必要がないから、 次男、次女などに…

1日を100%生き切るというキツさ

最近のタケノコ事情は、 まじきち先生とは、 「仕事が人間を作る」という意見は示唆に富むというか、 貰える仕事は喜んでやる、 しかし、今の社会、 最近のタケノコ事情は、 どうももはや出盛り期のピークを過ぎて、 収穫量は緩やかな下降に入っていると思わ…

お絵かきをすること

僕の周りには、どうも絵を描く人が多いみたいだ。 某氏とか某氏とか某氏とか、 あとは某氏とか。 そういえば、某氏も描いているし、 昔はあの某氏もけっこう描いていた。 最近は 「しきみ」 というイラストレーターの人の絵を模写している。 どんな絵かを言…

百姓のDeadlineは、たぬきと一緒だから面白くて大事だから話を聞いてくれ

僕は百姓の家で産まれた。 産まれるしかなかった。 Generally Speaking 一般的に言えば 「産まれる家、選べない問題」 である。 言語の力を借りて、 サラリーマンの家に産まれた人にも その境遇に共感できるように話をする。 僕は2月末に会社員を退職した。 …